投資

現実的な低額サイドFIRE額算出!!取り崩しシミュレーションしてみた

こんにちは~こんばんは~堅実投資家のタイセイです(@investertaiseih)←ツイッターに飛びます。

良かったらフォローお願いします。

自己紹介はこちらをご覧ください。

私が10年以上前から積み立てしてて去年一旦積み立てをストップしたセゾン投信にて

引退世代を見据えた取り崩しシミュレーションが出来るサイトがあります。

これは中々の神サイトです。

低額資産でもサイドFIREが可能かどうかを試算してみました。

具体的に毎月どれだけ取り崩し出来るかを把握すればバイトやネット副業などでどれだけ稼げば良いかなど分かるように色んなパターンでシミュレーションしてみました。

※注意点として税金は考慮しておりませんのでご了承下さい。現状は通常利益に対して20%程度の税金が掛かります。

※この記事は3分程度で読めます。

セゾン投信 取り崩しシミュレーション

上のタイトルからサイトに飛べます。

中々取り崩し用のシミュレーションって他になかったので今となっては大変重宝しています。

サイトの年齢設定が50歳からになっています。これはリタイア後の取り崩しに備えての物だからでしょう。私の場合は45歳なので出たシミュレーションの資産寿命の年数と年齢を足して出します。

 

よくFIREシミュレーションで使われるのは米国で提唱されたトリニティ大学の4%ルールというのがありますが寿命までに余裕をもって使い切るという考えであればもっと若いうちに余裕をもってお金を使えることが出来るのでは無いかと思いシミュレーションをしてみました。

 

基本的には資産全てをリスク資産に当てる事は難しいので以下の資産でプラス500万円程度を現金で保有することを想定しています。

人によってリスク許容度が変わるのでそこの金額は自分なりに想定してみてください。

金融資産1500万円の場合

例えば下の表で金融資産1500万円であれば4%ルールだと毎年60万円で月5万円取り崩すと60年経っても資産が付きません。

これをたとえば下の表の月6万円を取り崩すと43年6か月で資産が尽きます。現状45歳だと88歳なのでまだ寿命が残っている可能性があるので心許ないですね。

この資産でサイドFIREすると毎月ある程度稼がなきゃならないので家族持ちだとそれになりに不安が大きいなあとわかります。

ただ4%ルールって米国で提唱されたもので年間2%のインフレ率を考慮して

年間想定利回り6%―インフレ考慮率2%=4%になっています。

日本で暮らす皆さんならインフレ考慮率を1%程度で考慮すれば5%でも良いことになります。

詳しくはこちらを参照☞インデックスの出口戦略を見直そう

 

ちなみに上記の条件で5%利回り想定だと60年でも資産は尽きなくなります。

金融資産2000万円の場合

資産2000万円の場合は毎月7万円の支出だと60年経っても尽きません。

これが毎月8万円になるだけで43年6か月で尽きるようになります。

これなら例えば年金もらえるまではバイトなどで働きつつ毎月7万円取り崩して

65歳以降に年金がもらえるようになってからバイトを辞めてその時の資産に応じて毎月の支出額をテコ入れするのも良いでしょう。

1500万の時と同じように2000万円を年間5%想定だと8万円取り崩しても60年間尽きなくなります。

 

 

金融資産2500万円の場合

2500万円の場合は毎月9万円支出しても60年間資産が尽きません。

これを10万円にすると43年6か月で資産が尽きてしまいます。

同じように5%利回りで換算すると60年経っても資産寿命は付き無くなります。

金融資産3000万円の場合

3000万円の場合は年利4%想定であれば毎月11万円取り崩しても56年資産が尽きません。現状45歳なので101歳まで資産が持ちます。だいぶサイドFIREに現実的な金額になってきました。

夫婦二人でパートやネット副業などで15万円程度稼げば取り崩し11万円+15万円=26万円なので

ある程度の生活は出来るのでは無いでしょうか。

3000万円を5%利回りで想定すると12万円取り崩しても60年資産は尽きません。

 

セゾン投信積み立て10年実績

6月16日現在のセゾングローバルバランスファンドの状況です。

10年以上積み立てを継続すればバランスファンドでもこの程度のプラスは見込めるという参考になるかと思います。

債券が半分含まれているので暴落時の値動きがマイルドになるイメージです。

 

ちなみに利益が約225万円なので全て売却した場合は20%税金が掛かるので約45万円掛かります。取り崩しにはNISAなどの非課税口座から取り崩していって次に利益が少ない口座から取り崩していく予定です。

投資信託|セゾン投信

シミュレーションまとめ

サイドFIREのシミュレーションは言うまでもなく家族構成や毎月の支出がいくらになるか、

家賃やローンの有無など前提状況が人によって様々です。

金融資産の金額、毎月の必要金額と想定利回りを調整して独自に是非シミュレーションしてみて下さい。

安全を見て利回りを厳しめの3.5%で見る人もいるでしょうし緩めで5%で見る人もいるでしょう。

今後は年金リスク、インフレリスク、長生きリスクなどと上手く付き合い過度な不安で会社を辞めたいのに中々サイドFIRE出来ないという状態を避けて限りある人生を出来るだけ楽しくなるように過ごしたいものです。

 

米国株を学ぶならこちらの無料メルマガがお勧めです。

オックスフォードインカムレター

15年以上経験を積み堅実な投資手法で毎年着実に平均10%以上の利回りを上げています。『これだけは知っておきたい一番大事なお金のこと:一億総投資家時代の賢い生き方』にてAmazon電子書籍5部門1位。投資の儲けは我慢料。モットーは成功するまで続ければ失敗しない。不幸はお金である程度防げるけど幸せは人間関係でしか得られない