タイセイの自己紹介
投資

自己紹介

私は堅実個人投資家のタイセイ@investertaiseihと申します。

40代のサラリーマンなので兼業投資家です。

妻と子供と3人家族です。

私が大学を卒業する時代は超氷河期と言われてて特にやりたい事もないまま卒業の時期を迎えてしまいました。

そこでどうせフリーターをやるなら若いうちにしか出来ない事をしようと思い北海道にリゾートバイトに行ったり、オーストラリアに1年間ワーキングホリデーに行ったりしました。一部のストイックな人はそこで英語を習得したり何かを掴んで帰国後にそれを生かして働いてましたが私も含め大半の人は日本人とも多くつるみ人生経験と言う名の遊びにふけっていました。

その後はサラリーマンとして金融関係5年、その後商社系のサラリーマンをしながら兼業投資家として15年以上、試行錯誤し小さな損を沢山重ねて経験を積み堅実な投資手法で毎年着実に平均10%以上の利回りを上げています。

投資を始めたきっかけは最初の会社が金融系の会社だったので金融雑誌を読むようになり2003年頃に中国株のパイオニアの戸松信博氏の記事で

これからの中国は日本の高度成長期のような過去の再来で1970年代のソニーなどに投資出来るようなものだと。

138000円分の株が最高時には1万9152倍にあたる26億以上になっていたという記事に魅了されました。

(その後偶然ですが仕事で戸松さんとご一緒出来たのが良い思い出です。)

そこですぐさまなけなしの45万円をインフラ株(社会的経済基盤を形成するもの)高速道路や石油株に投じました。その後記憶が不確かですが6年程度で3倍まで行きました。その後は徐々に給与から元本も増やしつつ

日本株に移行しました。直近の成績は

ページ: 1 2

15年以上経験を積み堅実な投資手法で毎年着実に平均10%以上の利回りを上げています。『これだけは知っておきたい一番大事なお金のこと:一億総投資家時代の賢い生き方』にてAmazon電子書籍5部門1位。投資の儲けは我慢料。モットーは成功するまで続ければ失敗しない。不幸はお金である程度防げるけど幸せは人間関係でしか得られない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です