投資

レバナス1年経過報告と感想

こんにちは~こんばんは~堅実投資家のタイセイです(@investertaiseih)←ツイッターに飛びます。

良かったらフォローお願いします。

自己紹介はこちらをご覧ください。

去年の7月からレバナスをお試しで始めてもう少しで1年経つので経過報告と思うことを記録しておきます。この記事ではレバナスの状況と実践者の感情が分かります。

※この記事は3分程度で読めます。

こちらも参照☞『レバナスが何故これほど流行っているのか』

『レバナス積み立てメリットとデメリットとその対策』

レバナス1年間の運用経過報告と感想

レバナスを2万積み立てつつ一部スポット買いをした経過はこちらです。

マイナス44.5%で元本528122円に対して235083円が持ち出しとなっています。

ナスダックは金利上昇局面には弱いのでしばらく低迷相場は継続しそうなので想定内ですが

レバナスは多数の人から批判の対象になっていて中には多数の批判や大きな損失から心が折れて売却に至る人もいる様に思います。

批判内容をまとめてみました。

・逓減リスクがある

・償還リスクがある

・信託報酬が高い

・金利上昇局面には不利になる

これらは最初から分かっていることでそれ以上に上昇時のメリットが大きいからと購入している人が大半でしょう。

一番注意しなければいけないのは償還リスクですが以下の画像を見ても純資産増額はそこまで大きく減ってません。

今後大暴落が起きた場合にどうなるかですが大暴落時はそれなりに買い需要も入ってくることが見込めるのであまり心配はしていません。

レバナスのインフルエンサーに関して

去年までは金融緩和でリスクを取れば取るほど儲かるような相場でした。

そんな中でレバナスが大きなブームになりましたがレバナスYOUTUBERの風丸氏とかがブームをけん引したのは間違いないでしょう。

資産額やレバナス購入金額が少ないとか批判されていたけど元々自分でも公言してたし周りが持ち上げ過ぎて勝手に資産も多くてレバナス保有額も大きいと勘違いしただけという認識です。

 

ただ投資の上手さよりもプレゼンの上手さで人気を獲得している感じはありエンタメで見たり参考にするのは良いけど中には崇拝レベルで信じ切っている人が多いのが気になります。

以前はFXやCFDなどで大きく損失を出したという過去も気になります。

ちなみに私もあの語り口が好きで毎回観て参考にしてますw

レバナスネタのYOUTUBERはまだ資産形成が出来ていない人がほとんどで投資自体で大きな成功を収めている人があまりいない印象です。

商品の特性上で大きな資産形成が出来ている人はレバナスを購入する必要が無いのでしょうがないとも言えますが。。。

あっ!レバナス1本リーマンさんは元本2000万円運用しててレバナス1本リーマンを名乗っているけどまあ当たり前ですが他にも金融資産を多く保有している印象です。

さすがにレバナスだけの訳がないですからね。

 

私は購入しているくらいなのでレバナス肯定派なので決してアンチでは無いですが中にはレバナス10年積み立てで確実にFIREとか言っている人もいるので多少の違和感は感じています。

もちろん可能性は高いと思いますが。

いずれにせよYOUTUBEとか他のメディアも含めて視聴率や注目を得るための演出も多いのを念頭に置いた方が良いでしょう。

皆さんもサムネで釣られることも多々あるかと。。

レバナスの今後の戦略

相場にはサイクルがあり現状インフレを抑えるために金融引き締め局面ですがインフレが実際に収まってきて株価にもあく抜け感が出たらまた金融緩和の時代が必ず来ます。そうなった時の上昇幅を取るためにも口数をなるべく多く増やしていこうと思います。

ただ暫く金利引き上げが続くので一旦積み立てをストップしてインフレ率が落ち着いたらスポット買いをするなりの戦略もありだと思っているので売却(現状損切り)はせずにいずれかで口数を増やす予定です。

いずれにせよBTCとかとも同様でボラティリティが大きいので今後購入を検討している人は値下がりで狼狽売り(風丸サン的には失禁売却)しない様に8割とか値下がりしても耐えられる程度の資産比率で購入することをお勧めします。

 

15年以上経験を積み堅実な投資手法で毎年着実に平均10%以上の利回りを上げています。『これだけは知っておきたい一番大事なお金のこと:一億総投資家時代の賢い生き方』にてAmazon電子書籍5部門1位。投資の儲けは我慢料。モットーは成功するまで続ければ失敗しない。不幸はお金である程度防げるけど幸せは人間関係でしか得られない