投資

ベーシックインカムはFIREと同然?

こんにちは~こんばんは~堅実投資家のタイセイ(@investertaiseih)です。

自己紹介はこちらをご覧ください。

 

今年もあと3か月になってしまいましたが今のところコロナ一色の一年ですね~。

最近の仕事は苦痛モードだけど趣味や子育てなど他の部分で楽しさを沢山見いだせたらと思っています。

 

そんな時にふと一体今の仕事を好きでやっている人はどれくらいいるのだろうという

疑問が沸き以下のアンケートを取ってみました。沢山の方々回答ありがとうございました。

https://twitter.com/investertaiseih/status/1301864299023851521?s=20

 

過去のベーシックインカムの記事はこちら

 

本日はこのアンケートを元に仕事やベーシックインカム(以下BI)、FIREについて考えてみました。

※この記事は3分程度で読めます。

今の仕事を続ける人が意外に多い

このアンケート結果を見て結構衝撃的でした。大概の人は今の仕事を苦痛やストレスを感じながら働いているのかと思っていました。

しかも働かないって人がこんなに少ないとはw

Twitterやっている人たちは意識が高いのかな?とかも思ったり。

 

私だったら毎月のBIの資金で生活して他の資金で投資をしながら趣味で暮らすか好きな仕事だけするでしょう。

 

今の仕事を続けると回答をした人は恐らく今の仕事が好きで満足しているか給料が良いなど仕事に魅力を感じているのでしょう。はっきり言って羨ましいですね~。

 

まあ単に7万円では足りないからという人もいるでしょうけど

お金に関係無く今の仕事がしたいと思える人生って素敵ですね!!

 

ベーシックインカム7万円だとすると

7万円という数字は世界各国でBIの実験的に使われているおよその金額で日本でも導入する場合はそれくらいになりえる金額です。多いと思う人もいれば少ないと思う人もいるでしょう。

 

独身の場合は毎月7万円で年間84万円の不労所得なので4%ルールだと2100万円の資産を保有しているのと同じです。家族3人の場合は毎月21万で年間252万円なので6300万円の資産を保有しているのと同じです。

※4%ルールとは年間支出の25倍の資産を築けば年利4%の運用益で資産を減らさずに生活費を賄えるという考え方。

 

あれ?

これってFIREしているのと同じでないですか?

この金額を貰って嫌な仕事は一切せずに好きな仕事だけをして生きていけるようになれば最高の幸せですね。

 

オックスフォードインカムレター

まとめ

今後AIが台頭して単純作業の仕事が無くなり大量に仕事にあぶれる人が出る事を考えるとBIが出来ることは必然な気も。

いずれにせよBIが支給されることになったとしてもそれ以外の資産が無いと、今後高齢で病気になった場合や旅行などの趣味をたしなみたいと考えると決して贅沢は出来ない金額です。

 

BIが導入するには今までの年金制度や医療費制度など既存の社会保障を無くして一元化になるので年金をもらっている人達の反対とか色々なしがらみで時間が相当かかるかもしれません。

もしかしたら仕事が無くなってBIなどの保証ももらえない空白期間が長期であるかもしれません。

しかも繋ぎで配達やコンビニなどでアルバイトをしようと思っても競争率が激しいか、ほとんど人手が必要ないかもしれません。

 

それを踏まえると今後5年後も見通せない変革な世の中に生きていることを認識しやはり今のうちに個人で稼げる力を身に付けることと資産構築を出来るだけ大きくどんどん積み上げておきたいですね。

 

モトリーフール

15年以上経験を積み堅実な投資手法で毎年着実に平均10%以上の利回りを上げています。『これだけは知っておきたい一番大事なお金のこと:一億総投資家時代の賢い生き方』にてAmazon電子書籍5部門1位。投資の儲けは我慢料。モットーは成功するまで続ければ失敗しない。不幸はお金である程度防げるけど幸せは人間関係でしか得られない